具体的な内容

エンジニア

採用方針というものもとても大切なことで、欲しいエンジニアと理解を深めることができたら、次には採用してからの具体的なかたちをきめましょう。
それは、即戦力よりも、しっかりとした改善性と適応力のある人を求めている方が、採用方針も決めやすいと言われています。
まずはビジョンを共有して、そのあとに役割を分担していしきさせていくといいと言われています。
Read more

理解を深める

エンジニア2

エンジニアを採用するためには、まずはその人達がどういった人なのかを理解する必要があります。エンジニアとは、どういった人がモチベーションが高いのでしょうか。同じ仕事でもスタートアップに所属している人と、大手の会社で仕事をしている人では意識にも差があります。会社の規模でもそういったことは変わってきますが、だいたいはルーティンワークにはぐったりしています。… Read more

具体的

エンジニア3

しかしながら、もちろん先ほどのエンジニアの潜在転職層という人達を狙っていっても、なかなかどこに存在しているのかというのを見つけるのって難しかったりします。それも第一印象ではわかりませんので、求人エントリーに出している人が多いなかでどういった人がそのようなことを考えているのかということは解りづらいです。… Read more